卒業を祝う会

卒業式が終わった後、保護者主催で「卒業を祝う会」を実施しました。

私は、卒業委員なので、この日のために、ずっと準備をしてきて。

一昨年、次男の時も卒業委員をやったのですが、その時も何かと大変でした。

でも今回は、一昨年以上に大変で、正直辛い時期もあった。

卒業委員の人数も少なく、そのうえ、私自身が忙し過ぎた。

仕事、子どもの受験、ケガ、病気、身内の不幸、PTA役員、部活幹事、同窓会幹事、確定申告、、、ヨガ教室も通い始めたし。

当日の朝まで、PTAの役員さんと、会計書類のやり取りしていました。

卒業を祝う会では、私はタイムキーパーとして会を裏から見守りました。

卒業委員は3名でしたが、お弁当を手配してくれる人、スライドショーやレクリエーションを仕切ってくれる人、BGMとしてピアノ生演奏してくれる人、、、など、たくさんのママ達が、それぞれのパートで働いてくれてね。

途中、バタバタはありましたが(想定内)、完璧な進行で、予定通りの時間で終了!

なかなか良い会になったのではと、自負しています。

一昨年は、終わってから、忘れ物やゴミなどの対応が大変だったので、

今年は「忘れ物は出さない、ゴミは最低限!」を合言葉に、徹底的に声かけしていたら、見事に合言葉通りに終わりました。

卒業委員、大変だったけど、達成感!

終わり良ければ全て良し!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です