海の日教室

昨日は、フレンドリー鎌倉にて、サイエンス教室でした。

テーマは「人工イクラ作り」。

普段は、子どもだけの教室ですが、昨日は、祝日ということで、保護者の見学が多くて。

せっかくなので、保護者の皆さんにも、近くで実験を見ていただいたり、参加していただいたり、親子で盛り上がっていただきました。 

こちらの人工いくらの材料は、食品グレードのものを使っているので、食べられるものなのですが、衛生面上、口に入れるのは禁止にしています。

子ども達、口々に「食べてみたい!」と言っていました。そりゃ、そうだよね。

次は、調理室で科学教室やりたいね。