ナンジャ?タウン

池袋出張ついでに、ナンジャタウンへ行ってきました。

コロナ感染予防対策を目的とした混雑緩和のため、入園チケットは事前販売が基本のようですが、この日は、空いていたので、入り口で、即買えました。

「ナンジャタウン」は、「色々な餃子が食べられるテーマパーク」という知識しかなかったので、入ってみたら、不思議な世界観にナンジャこれ?

ナンジャタウンは3つの街で構成されています。

1、ドッキングガム広場

ナンジャタウンのキャラクター、モジャヴが創った遊び職人の街だって。遊び職人って、ナンジャ?

2、もののけ番外地

もののけたちに乗っ取られた街。

3、福袋7丁目商店街

昭和30年代の日本の街並み。全国各地のご当地餃子を楽しめる「ナンジャ餃子スタジアム」も、ここにあります。

お客さんより、従業員の方が多い。本当に空いていました。

ナンジャタウンレポ続く