大森でショー

昨日は、大田区にある児童館にて、サイエンスショー&ワークショップをやらせていただきました。

予定より、だいぶ早く到着してしまったので、どこかで休もうと思って車を走らせたのですが、

車を停められるコンビニやレストランなどが、近くに全くなくて。

とにかく道が狭い!

児童館の前も、細い道の一方通行。冷や冷やしながらの運転でした。

大きな駐車場に停めて一休みしたい~と思っていたら、すぐ近くにボートレース平和島が!

駐車場は1時間以内無料なんですよ。


昨日は、平和島ではボートレースは行われていませんでしたが、

全国のボートレース場で行われているレースの舟券を買うことができるそうで、

たくさんの人が競艇場に来ていました。

買い方分からないので、私はパス。


競艇場の隣に、トランポリンやクライミングのできる室内施設があり、

親子連れでにぎわっていました。

トランポリン楽しそうだったなぁ。やりたいなぁ。


一休みして、時間になったので、児童館に向かいました。

サイエンスショーは、近所の保育園の子ども達も来ていたので、総勢100名超え。

その後、小学生60名でワークショップ。

児童館の先生方と民生委員の方々がお手伝いしてくださり、無事に終えることができました。

ありがとうございました。

これで、夏休みの遠征は終わり。

明日は、地元鎌倉で教室。これで、夏休みの教室は全て終わり!

最後まで、気を抜かず、頑張ります。

おなづかでショー

昨日、大田区にある小学校にて、サイエンスショー&ワークショップをやらせていただきました。

大田区では、学童保育と放課後子ども教室を一体的に実施する「放課後ひろば」という事業が行われいて、

小学校施設が活用されています。


大田区の小学校へ行くのは、これで5校目ですが、全て「放課後ひろば」からの依頼です。

昨日は、校長先生も見に来てくださり、一緒に実験のお手伝いもしてくださいました。

校長先生、放課後ひろばの先生方、ありがとうございました。

今回の運営会社とは違いますが、科学館時代の後輩も大田区の放課後ひろばで施設長をしています。

ホームページ見つけた!

ライクアカデミー

千本プラザでショー

昨日は、沼津にある千本プラザにて、サイエンスショー&ワークショップをやらせていただきました。

千本プラザでサイエンスショーをやるのは。今回で4回目。いつも声かけてくださり、ありがたい。

今回は、男子中学生1名と男子高校生4名が、ボランティアとしてお手伝いに来てくれました。(ボーイズグループか?というくらい全員イケメン!)

息子達と同世代なので、母目線になっちゃう。

男子学生達、よく働いてくれて、ママ感謝感激。

草加でショー

昨日は、埼玉県草加市にある文化センターで、サイエンスショーとワークショップを、やらせていただきました。

午後からスタートだったのですが、渋滞が不安だったので早めに家出たら、スムーズに行けて。

会場入りの時間まで、たっぷり時間があったので、「キャンベルタウン野鳥の森」(越谷市)へ行ってきました。

園内に、色々な鳥か歩いていたり、飛んでいたり。

これらの鳥は、オーストラリアのキャンベルタウン市から贈られたそうです。

暑かった、、、

そして、埼玉へ来たら外せない「山田うどん」へ。

冷やし坦々風つけ麺

山田うどんは、うどん屋さんではないことに、今回気付いた。

と、埼玉満喫した後、会場入り。

写真一枚もないけど、サイエンスショーとワークショップも、おかげさまで、盛り上がりました。

埼玉、暑かった、、、

さいたまでショー

昨日は、埼玉県上尾市にある幼稚園にて、サイエンスショーをやらせていただきました。

幼児250名保護者50名ほどで、総勢300名くらいいたかな。

準備中の様子。

一つ実験やるたび、子ども達大興奮。無事に終えることができて、一安心。

先生方、ご協力いただき、ありがとうございました。

撤収後、園の給食をいただきました。給食好きとしては、嬉しいな。

クレヨンケースかと思ったら、お弁当箱。美味しかったです。ご馳走さまでした。

この後、寄り道もせず、帰路についたのですが、渋滞に巻き込まれました。

途中休憩も入れましたが、運転4時間、疲れた。

埼玉遠い。

港北でショー

昨日は、港北区にある保育園で、サイエンスショー&ワークショップをやらせていただきました。

みんな、懸命に見てくれて、可愛いかった!ワークショップも、全員無事に出来ました。

帰る時、園庭で遊んでいた子ども達が、「けちゃっぷせんせー!」と、集まってきてくれて。

ああ、可愛い。

この後、新横浜に向かいました。続く。

名古屋出張レポ1サイエンスショーとひつまぶし

東海市にある保育園での親子イベントにて、

サイエンスショーをやらせていただきました。

親子で一緒に見るスタイルだったので、子ども達はママパパに甘えている姿がステージからよく見えて、微笑ましかったです。

無事にサイエンスショーができて、役員の皆様に感謝です。

さて、さて、今回の出張のお楽しみは、名古屋観光と名古屋めし。

中でも一番楽しみにしていたのが、「ひつまぶし」。

4年くらい前、名古屋駅にある「まるや本店」の「ひつまぶし」を食べて、感激した。

こんなに美味しいものが世の中にあったとは!

その話しを、名古屋に住んでいる人、いた人、よく行く人に言うと、

みんな口をそろえて「熱田神宮前の蓬莱軒へ行け!」と言うので、いつしか、私の夢の聖地となって。

今回の名古屋出張が決まった時、「蓬莱軒」へ寄ってこようと決めていました。

前日の夕飯はにぎり一つ、当日の朝食は抜かして、サイエンスショーやって、その後、蓬莱軒へ向かうスケジュール。

完璧な空腹状態を作って、「蓬莱軒のひつまぶし」と対面しようかと。

神宮前駅で降りて、大雨の中、トランクをひきずりながら、15分くらい歩きました。

で、到着すると、

まさかの「臨時休業」。

呆然。

もう、頭の中は「ひつまぶし」のことしかないので、別のお店で妥協。

「きしめん」と「ひつまぶし」のハーフ&ハーフを注文。

蓬莱軒のひつまぶしを食べるまでは死ねない。

名古屋出張レポ続く。

てらぶんでショー

昨日は、鎌倉にある保育園にて、サイエンスショーをやらせていただきました。

こちらの保育園でサイエンスショーをやるのは、今回で6回目。

毎年、保護者会役員さんから声かけていただき感謝です。

昨日は、シャボン玉と空気砲をメインに。

新しい実験道具を4つ組み込んだので、バタバタしてしまいましたが、子ども達、楽しんでくれていたようなので、一安心。

「次、いつ来るの?」「また来てね!」と、子ども達の言葉に感激。励みになります。

ショーの写真はないので、片付け中をパチリ。

シャボン玉実験は、片付けが大変。

わぶるボール

見た目はシャボン玉ですが、触ると、ぷにょぷにょ。

ワブルボール

これ、サイエンスショーで使いたくて、4つ購入。

明日のサイエンスショーがデビューです。

スライムがおしえてくれる10のこと

昨日、「はまぎんこども宇宙科学館」へ行ってきました。

今回は、講師として行ったのではなく、現在開催中の「大スライム展」の偵察と、

津山工業高等専門学校准教授 廣木一亮先生による特別講演

「おもちゃだけではとどまらない!スライムがおしえてくれる10のこと」が聴きたくて。

関係者席で見させていただきました。

スライムのヒミツにせまる講演会(実験ショーつき)ということで、興味津々。

電気を通すプラスチックの研究をされている先生で、白衣の下は、おしゃれなスーツがキマッていました。

大学の講義のような講演会だったので、いわゆるサイエンスショーとは違いますが、分かりやすく、説得力のある解説、全てが勉強になりました。

科学館のスタッフのおねえさんのMCも良かったし、観客の誘導の仕方も素晴らしくて。

行ってよかった。

来年度の教室で、活かしていきたいです。