福岡出張レポ1セミナー編

昨夜、福岡出張から無事に帰ってきました。

二泊三日、とにかく動いて動いて、思う存分、福岡を満喫してきました。

まずは、セミナーについて。

「第34回 チャイルド幼児教育研修大会」

@福岡国際会議場、多目的室ホール

2日目のスケジュールは、

①実技指導「あったかいね!みんなの心もムギュー」(中澤淑江先生)

②実技指導「やってみよう!ふしぎ☆わくわく科学あそび」(けちゃっぷ)

③実技講演「たにぞうのエネルギー満タンあそび歌!」(谷口國博先生)

準備や打ち合わせの合間に、中澤先生とたにぞう先生の講座も見させていただきました。

他の先生の講座は、勉強になります。

お二人の歌声にも感激しました。

あとね、合間に、楽屋でアロママッサージ体験。極楽。

たにぞう先生のお知り合いのマッサージ師さんだそうで、毎回、このセミナーの時は来てくださるそうです。

至れり尽くせり。

講師弁当も楽屋のお菓子も、超豪華だし。

けちゃっぷの講座はこちら。

反省点は何点かあるのですが、無事に終えることができて、ほっとしました。

講座後、ロビーでお会いした方々から、「楽しかった!」「勉強になった!」「すぐにやってみます!」と、感想を言ってくださり、嬉しかった。

福岡まで来たかいがありました。

講座をフォローして下さったチャイルド社さん、チャイルド本社さんの皆様に、心より感謝致します。

また、このセミナーの講師やりたいなぁ。

来年は、仙台と沖縄行きたいなぁ。笑

福岡出張レポ続く。

いざセミナー

本日、これから「チャイルド幼児教育研修大会」で、講師をやらせていただきます。

会場はこちら「福岡国際会議場」

昨日は、研修1日目で、講義が3つ行われていたので、会場の下見、ご挨拶、そして、ケロポンズ先生(うたってあおぶミュージックユニット)の公演を見に行ってきました。

ケロポンズ先生の生「エビカニビクス」を見ることができて感激!

ケロさん、ポンさんのお二人、素敵な歌声とお人柄で、すっかりファンになってしまいました。

結成20周年のケロポンズ先生、益々のご活躍を!

昨夜は、本日の講師たにぞう先生、りか先生、スタッフの皆様、研修に参加されている先生方の懇親会に参加させていただきました。

九州の美味しいもの、ご馳走になり、楽しいひと時。

鯖の胡麻あえ。

 もつの唐揚げ

出張中は、いつも一人なので、こうやってワイワイ夜を過ごすのも、楽しいですね。

本日の講義、頑張ります!

チャイルドサマーセミナー2019

幼児教育研修「チャイルドサマーセミナー」(主催 チャイルド社 後援 チャイルド本社)

幼稚園、こども園、保育園などの先生向けの講座です。

一昨年は札幌にて、講師をやらせていただきました。

この時の講座に手ごたえがあってね。

セミナー終了後、「楽しかった!」と、たくさんの参加者の皆さんに声かけていただいたて、私も満足していたのですが、昨年は、講師として声がかからなかったので、あれ?単なる自己満足だったのかなと、笑。

ところが、今年、講師として、再度声かけていただきました。

嬉しい!

会場は福岡。

(仕事では)初九州です。

とんこつラーメン、もつ鍋、明太子、、、博多で、何を食べようか、今から楽しみで仕方ありません。

もちろん、セミナーも全力でやらせていただきます!

詳しくは、こちらへ→チャイルドサマーセミナー

スライムがおしえてくれる10のこと

昨日、「はまぎんこども宇宙科学館」へ行ってきました。

今回は、講師として行ったのではなく、現在開催中の「大スライム展」の偵察と、

津山工業高等専門学校准教授 廣木一亮先生による特別講演

「おもちゃだけではとどまらない!スライムがおしえてくれる10のこと」が聴きたくて。

関係者席で見させていただきました。

スライムのヒミツにせまる講演会(実験ショーつき)ということで、興味津々。

電気を通すプラスチックの研究をされている先生で、白衣の下は、おしゃれなスーツがキマッていました。

大学の講義のような講演会だったので、いわゆるサイエンスショーとは違いますが、分かりやすく、説得力のある解説、全てが勉強になりました。

科学館のスタッフのおねえさんのMCも良かったし、観客の誘導の仕方も素晴らしくて。

行ってよかった。

来年度の教室で、活かしていきたいです。

長野出張レポ①サイエンス教室とジェラート

今年度、長野の進学塾で、4回のサイエンス教室を依頼されていました。

昨日は、最終回。

午前は松本市で、午後は長野市の教室でやらせていただいたのですが、おかげさまで、大盛況。

参加者は、4歳児から中学生と、幅広い年齢層でしたが、みんな、それぞれ楽しんでくれて、私も4回、精一杯やらせていただき、やり切った!

長野観光や長野の美味しいものも色々食べたし、4回の出張全て満足。

気になっていたのが、松本校の近くにある、イタリア・シチリア島発祥のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店。

松本市での教室が終わり、長野市へ移動前に15分くらい空き時間があったので、お店に飛び込み、慌てて注文。

ブリオッシュって、何?と思ったら、最高級パンなんだって。

温かいブリオッシュに冷たいジェラートを挟んだ「温」+「冷」の新食感のスイーツだって。

確かに、新食感。でも、ジェラートが美味しかったので、ジェラートだけでも、私はいいけど(笑)

長野出張レポ続く。

指導者研修会(科学あそび編)

あいち出張へ行く前に、横浜市青少年育成センター主催の指導者向け講習会を、やらせていただきました。

今回のテーマは「科学あそび」。

科学あそび「ネタ」だけではなく、

材料の仕入れ先、具体的な準備方法、私が教室をやる時に気を付けていることなどの「裏話」を、詳しく話しました。

こういう話しが、指導者の皆さんは、興味があるようで、頷きながら聞いて下さいました。

とにかく参加者の皆さんが熱心!その熱意に乗せられて、私も熱くなってしまい、2時間30分、あっという間!あと1時間くらいやりたかった(笑)

とても楽しい時間になりました。

今回、声かけて下さった科学館時代の先輩Iさんに感謝です。

科学館時代は、Iさんとは別の係だったので、一緒に仕事をしたことはありませんでしたが、科学館辞めて13年経って一緒に仕事するなんて感慨深い。

こちらの育成センターを管理している公益財団法人「よこはまユース」には、もうひとかた、科学館時代の先輩Nさんが勤めていらっしゃいます。

同じ組織だけど、Iさんとは別のビルで仕事していらっしゃるそうで。

この日は、会議があるということで、こちらのビルに来ていて、私の講座に顔出して下さいました。

嬉しい再会。

Nさんは、私が科学館入った時から「キャリアウーマン」という言葉がピッタリの、知的で明るい先輩。

今でも、バリバリお仕事されている姿に、同じ女性として尊敬します。

 

横浜の科学館に勤めて、本当に楽しかったし、幸せだった。と、改めて感じました。

 

すぐに役立つ

「指導者向け講座」の仕事を、今後増やしていきたいと思っていたところ、

科学館時代お世話になった先輩から連絡いただきました。

 

私の勤めていた科学館は、もともと横浜市の財団が管理していたのですが(私は、この時採用された)、

その後、横浜ボランティア協会と統合→指定管理者制度→民間企業が管理運営という歴史があります。

今でも二人の先輩が、統合した組織で働いていらっしゃいます。

連絡下さったのは、そのうちのお一人で、指導者向けの講座を企画していらっしゃるとのこと。

私の活動を知って、講座の講師をやってくれないか?と。

久しぶりに、一緒にお仕事するのが楽しみです。

 

講座はこちら↓

◆「科学工作編」9月2日(土)9時30分〜12時

◆「科学あそび編」9月14日(金)9時30分〜12時

◆会場:横浜市青少年育成センター

(横浜市中区住吉町2-22松栄関内ビル7F)

参加対象は、日常的に子ども、青少年に関わる方ということですが、こちらの講座に興味があれば、どなたでも大歓迎です!

ご参加お待ちしております!

お問い合わせは、横浜市青少年育成センター(045-664-6251)

幼児教育研修会

昨日は、鎌倉市教育委員会主催の研修会「作ってみよう!身近な材料でできる理科教育」の講師をやらせていただきました。

鎌倉市教育委員会から講師依頼をいただくのは、今回で3回目。

鎌倉市内には、我が子達がお世話になった(なっている)先生が、たくさんいらっしゃるので、毎回、ど、ど、ど緊張。

 

今回の対象は、鎌倉市内の小・中学校教職員、幼稚園教諭、認定こども園保育教諭、保育園保育士、子どもの家指導員ということですので、

「知っている先生は、いらっしゃいませんように」と、祈っていました(笑)

お世話になった先生と再会できることは、嬉しいことですが、緊張感がハンパないのでね。

懐かしい先生とは、別の場所でお会いしたいものです。

 

で、蓋を開けたら、、、

30名中4名の先生が、我が子達がお世話になった(なっている)先生でした。

たった4名とはいえ、最初の挨拶は、緊張感で呼吸が苦しくなっちゃって(汗)

でも、先生方があたたかい目で見て下さったので、無事、2時間20分の講座を終えることができました!

 

くりの木倶楽部を立ち上げた時から、お手伝いをしてくださっている自主保育の先生であるIさんも参加して下さっていて、

所どころで、実験のお手伝いをして下さったのも、ありがたかった!

 

 

そして、今回、私の講座に参加されてはいないのですが、娘がお世話になったH先生とも、再会できました!

明るくて、愉快な先生で、子ども達にも保護者にも、大人気の先生なのですが、

今は、小学校を離れて教育委員会で、バリバリお仕事されているご様子。

娘の担任になっていただきたい!と思っていたので残念でしたが、こういう場でお会いできて嬉しかったです。

 

準備中、ずっと、しゃべりっぱなし、笑いっぱなし。楽しかった〜

まだまだ話したかったけど(笑)

我が子たちのおかげで、素敵な先生方とお会いできて、そして、繋がりが続いていることに、心から幸せを感じました。