大森でショー

昨日は、大田区にある児童館にて、サイエンスショー&ワークショップをやらせていただきました。

予定より、だいぶ早く到着してしまったので、どこかで休もうと思って車を走らせたのですが、

車を停められるコンビニやレストランなどが、近くに全くなくて。

とにかく道が狭い!

児童館の前も、細い道の一方通行。冷や冷やしながらの運転でした。

大きな駐車場に停めて一休みしたい~と思っていたら、すぐ近くにボートレース平和島が!

駐車場は1時間以内無料なんですよ。


昨日は、平和島ではボートレースは行われていませんでしたが、

全国のボートレース場で行われているレースの舟券を買うことができるそうで、

たくさんの人が競艇場に来ていました。

買い方分からないので、私はパス。


競艇場の隣に、トランポリンやクライミングのできる室内施設があり、

親子連れでにぎわっていました。

トランポリン楽しそうだったなぁ。やりたいなぁ。


一休みして、時間になったので、児童館に向かいました。

サイエンスショーは、近所の保育園の子ども達も来ていたので、総勢100名超え。

その後、小学生60名でワークショップ。

児童館の先生方と民生委員の方々がお手伝いしてくださり、無事に終えることができました。

ありがとうございました。

これで、夏休みの遠征は終わり。

明日は、地元鎌倉で教室。これで、夏休みの教室は全て終わり!

最後まで、気を抜かず、頑張ります。

空気のチカラ

昨日は、玉縄青少年会館にてサイエンス教室でした。

テーマは「空気」。

目には見えない空気のチカラを、色々な実験を通して体感してもらいました。

子ども達、大喜び!

昨日の教室には、

鎌倉ケーブルテレビの取材が入るとのことでしたので、

化粧を念入りにして(うそ)、出かけました。

しかし、教室直前に急遽、取材中止。

全員の子ども達の保護者と連絡が取れず、

撮影の許可がもらえなかったとのこと。

会館の職員さんは、「先生だけでも」とおっしゃってくれたそうですが、

鎌倉ケーブルテレビさんは、「子ども達の表情が撮りたい」と。

そりゃそうだ。

けちゃっぷだけ撮ってどうする。

鎌倉ケーブルテレビさん、またの取材お待ちしています。


競馬場でサイエンス

昨日は、川崎競馬場で、サイエンス教室をやりました。

緑がいっぱいの競馬場で、子ども達が遊べる広場、遊具場、バーベキュー広場まであって。

教室は、屋根の下とはいえ野外なので、とにかく暑い!

立っているだけで、汗が吹き出るような状態。

思考が止まりそうだったけど、スタッフの皆さんが、大声で呼び込みしてくれたり、テキパキと動いてくれるので、講師である私がテンション下げる訳にはいかぬ。

いつもより、少し高めのギア入れて、頑張りました。

教室の合間に、場内を散策したり、休憩室で休んで、気力と体力を、最後までキープするように努めました。

川崎競馬場名物のコロッケをいただきました。揚げたて、美味しかった!

今回、科学館時代の後輩が、お手伝いに来てくれたのですが、教室だけでなく、メンタル面でも支えてくれて、本当に助かった。

こういう過酷な現場は、気心の知れた人がいてくれると、本当にありがたい。

後輩に感謝感謝感謝。

帰る頃には、ナイター。

静岡から川崎へ

昨日は静岡へ。

焼津

そして、これから川崎競馬場で教室です。

15時〜(スライム)

16時20分〜(空気砲)

17時40分〜(スライム)

19時〜(空気砲)

とにかく暑い!

生きて帰れますように。

頑張ります。

河津出張レポ

昨日、河津町に行ってきました。

図書館でサイエンス教室をやらせていただきました。

90分間、スライム尽くしの教室だったのですが、子ども達、大喜び。素直で可愛かった!


スムーズに教室を進められたのは、図書館のスタッフの皆さまと、お手伝いしてくれた中学生のおかげです。
ありがとうございました。

撤収後、せっかくなので、伊豆の海を見てから帰ろうかと。
海は河津駅から徒歩5分。

伊豆の海、大好き。眺めているだけで幸せ。

この後、河津駅近くの「吉丸」へ。

目当ては、金目鯛の煮付け。
これが食べたかったの。

伊豆、最高!

いざいず

踊り子号

本日、静岡県河津市にて、サイエンス教室をやらせていただきます。

日帰りですが、伊豆を味わってこよう。

もちろん、教室も全力投球!

草加でショー

昨日は、埼玉県草加市にある文化センターで、サイエンスショーとワークショップを、やらせていただきました。

午後からスタートだったのですが、渋滞が不安だったので早めに家出たら、スムーズに行けて。

会場入りの時間まで、たっぷり時間があったので、「キャンベルタウン野鳥の森」(越谷市)へ行ってきました。

園内に、色々な鳥か歩いていたり、飛んでいたり。

これらの鳥は、オーストラリアのキャンベルタウン市から贈られたそうです。

暑かった、、、

そして、埼玉へ来たら外せない「山田うどん」へ。

冷やし坦々風つけ麺

山田うどんは、うどん屋さんではないことに、今回気付いた。

と、埼玉満喫した後、会場入り。

写真一枚もないけど、サイエンスショーとワークショップも、おかげさまで、盛り上がりました。

埼玉、暑かった、、、

夏休みファミリーフェス

競馬場で、子どもサイエンス教室をやらせていただきます。

◆8月6日(火)

◆川崎競馬場サンサン広場

◆時間:15時〜、16時20分〜、17時40分〜、19時〜

(各回30名)

昔々、私が女子大生だった時、友達が競馬馬のお世話するアルバイトをしていて、その馬が出るというので、私も付き合って競馬場へ行きました。

競馬場へ行ったのは、人生の中で、その一回っきり。

あの頃と、競馬場の雰囲気は、全く変わっているのでしょうね。

夏休みは、子ども向けのイベントが、色々あるようです。

科学館時代の後輩も、手伝いに来てくれる予定。

お待ちしています!

ストロー教室

昨日は、毎月、科学あそびを教えに行っている保育園での教室でした。

保育園へ行くと、子ども達が「なおこせんせい!!」と、大歓迎してくれるの。生きてて良かった。

昨日は、ストローを使った科学あそび。

ネタがたくさんありすぎて、何をやろうか、迷ってしまう。今回は、ストローロケットと、ストローアイロンビーズ。

時間の関係で、二つしかできなかったけど、子ども達大喜びでした。

女の子が、「えいがのトイストーリー見にいったよ。おもしろかったよ」と、報告してくれました。

『お母さんは映画を見て泣いていた』と言っていたので、感動シーンもあるのかな。

それを聞いたら、私も見に行きたくなった。

海の日教室

昨日は、フレンドリー鎌倉にて、サイエンス教室でした。

テーマは「人工イクラ作り」。

普段は、子どもだけの教室ですが、昨日は、祝日ということで、保護者の見学が多くて。

せっかくなので、保護者の皆さんにも、近くで実験を見ていただいたり、参加していただいたり、親子で盛り上がっていただきました。 

こちらの人工いくらの材料は、食品グレードのものを使っているので、食べられるものなのですが、衛生面上、口に入れるのは禁止にしています。

子ども達、口々に「食べてみたい!」と言っていました。そりゃ、そうだよね。

次は、調理室で科学教室やりたいね。