福岡出張ついでの博多観光レポ5〜ラーメン編

福岡出張ついでの博多観光レポ4から続き。

福岡出張で、必ず食べようと決めていた「博多ラーメン」。

最後の最後、博多駅を去る時に、食べました。

麺の硬さが選べます。

セミナーでお世話になったチャイルド本社のTさんに紹介していただいたお店「だるま屋」へ。

THEとんこつラーメンでした。




お土産もラーメン。

ラーメンのおかげで、家に帰ってからも、博多の余韻に浸れました。

2泊3日の出張でしたが、ガイドブックを隅々まで読んで、効率良く動けたおかげで、

福岡出張でやりたかったこと、コンプリート!

出張ついでの博多観光ではなくて、

博多観光ついでの出張だったかも(汗)

福岡出張レポ終わり。


masayo’s cafe

昨日は、ママ友達masayoさんの一日カフェへ行ってきました。

masayoさんとは、娘が保育園0歳クラスの時からの付き合い。

フルタイムで働きながら、お菓子作りを究めていて、

いつかカフェを開くのが夢とのこと。

昨日は、一日限定でカフェを開くということで、声かけてもらいました。

料理もお菓子も、美味しかったよ。

いつもパワフルなmasayoさん。

夢が叶うといいね!応援しています。

福岡出張ついでの博多観光レポ4〜オープントップバス

福岡出張ついでの博多観光レポ3から続き

福岡出張2日目の夜は、「福岡オープントップバス」に乗り博多観光しました。

福岡ソフトバンクホークスが優勝した時は、こちらのバスに選手が乗って、パレードをするそうです。

「シーサイドももちコース」(約60分)1540円

福岡市役所前→博多市内→高速道路→福岡タワー→ヤフオク!ドーム→福岡城址→福岡市役所


博多駅前の一蘭。一蘭和楽団による演奏が見えました。


博多駅
ヤフオク!ドーム


福岡城址


夜の博多を、効率良く観光できました。

この後、懇親会に参加。

合間に、一口餃子食べて、

いちご(あまおう)スムージー飲んで、


博多を隅々まで味わってきました。

福岡出張ついでの博多観光レポ続く。

福岡出張レポ2

福岡出張レポ1から続き。

(まだ、福岡出張の余韻に浸っています。)

福岡1日目。

博多駅到着後「もつ鍋」を食べて、ホテルにチェックイン。

一休みしてから、博多観光へ。

向かったのは、福岡のベイエリアにある「福岡タワー」。

高さ234m。

展望室からの眺め。   

こちらは、恋人の聖地としても人気だそうです。

そして、この後、屋台に向かいました。

今回私が行ったのは「中洲エリア」。

この雰囲気を味わってみたかったの。 

でもね、盛り上がっている屋台に、一人で入って行く勇気かなくて。

うろうろしていたら、静かな屋台発見! 

ここなら入れる。

「おでんの大根の天ぷら」

黙々と食べて、黙々と飲んで帰ってきました。

福岡出張レポ続く。

川崎冷麺

昨日は、秋のイベントの打ち合わせで、川崎に行ってきました。

ミューザ川崎シンフォニーホールの研修室にて。

打ち合わせは、スムースに終わったので、ラゾーナ川崎にある「ぴょんぴょん舎」へ、向かいました。

以前、テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」で、「盛岡冷麺」を紹介していたのですが、それを見て、盛岡冷麺を一度食べてみたくなり。

神奈川県で盛岡冷麺を食べられる店を探したところ、「ぴょんぴょん舎@川崎ラゾーナ」がヒット。

ずっと、川崎駅へ行く機会を狙っていたので、今回、念願叶いました。

テレビで見た時、冷麺の上にスイカが乗っているのに、びっくりしたのですが、思いの外、合う!

本場盛岡でも、食べてみたいな。

とんで埼玉

本日、埼玉県上尾市にある幼稚園にて、サイエンスショーを実施します。

昨日、すでに埼玉入りしています。

映画「翔んで埼玉」を見て、一度行ってみたかった「山田うどん」へ。

「山田うどん」とは、所沢に本社を構える埼玉のローカルチェーン店 です。

「うどん」という名の付くお店ですが、メニューは、うどん、そば以外にも、

カレー、ラーメン、かつ丼、豚キムチ丼、親子丼、とにかく、、豊富。

値段もリーズナブルだし。

迷ったけど、「山田うどん一番人気」と書かれているメニュー「パンチ定食」に挑戦。

「パンチ」とは、もつ煮込みのことで、もつ以外にも何か入っているな~と後で調べたら、メンマなんだって。

今日のサイエンスショー、頑張ります!

MoLLetteランチ

港北区にある保育園出張後、

周辺に住む友達に声をかけて、新横浜でランチをしました。

ダメ元で声をかけたのですが、3人も集まってくれて。

高校時代の友達です。

先日の同窓会でも会ったのですが、席が遠くて、ゆっくり話せなかったので、

今回、ランチしながら思う存分話せて、大満足。

みんなといると、話しが止まらないのは、女子高生時代から。

素敵な女友達は、私の宝物。

これからも、よろしく!

名古屋出張レポ2味噌カツとぴよりん

名古屋出張レポ1から続き。

名古屋めし「みそかつ」で有名な「矢場とん」に、初挑戦。

普段は行列らしいですが、時間帯が良かったのか、並ばずに入れました。

一番人気メニュー「鉄板とんかつ定食」。

みそだれは、目の前でかけてくれるサービス。

ねぎ追加プラス54円。

名古屋って、ほんと楽しい。

名古屋駅限定のヒヨコ形スイーツ「ぴよりん」

名古屋コーチンの卵を使ったプリンとババロア。

名古屋出張レポ続く。

名古屋出張レポ1サイエンスショーとひつまぶし

東海市にある保育園での親子イベントにて、

サイエンスショーをやらせていただきました。

親子で一緒に見るスタイルだったので、子ども達はママパパに甘えている姿がステージからよく見えて、微笑ましかったです。

無事にサイエンスショーができて、役員の皆様に感謝です。

さて、さて、今回の出張のお楽しみは、名古屋観光と名古屋めし。

中でも一番楽しみにしていたのが、「ひつまぶし」。

4年くらい前、名古屋駅にある「まるや本店」の「ひつまぶし」を食べて、感激した。

こんなに美味しいものが世の中にあったとは!

その話しを、名古屋に住んでいる人、いた人、よく行く人に言うと、

みんな口をそろえて「熱田神宮前の蓬莱軒へ行け!」と言うので、いつしか、私の夢の聖地となって。

今回の名古屋出張が決まった時、「蓬莱軒」へ寄ってこようと決めていました。

前日の夕飯はにぎり一つ、当日の朝食は抜かして、サイエンスショーやって、その後、蓬莱軒へ向かうスケジュール。

完璧な空腹状態を作って、「蓬莱軒のひつまぶし」と対面しようかと。

神宮前駅で降りて、大雨の中、トランクをひきずりながら、15分くらい歩きました。

で、到着すると、

まさかの「臨時休業」。

呆然。

もう、頭の中は「ひつまぶし」のことしかないので、別のお店で妥協。

「きしめん」と「ひつまぶし」のハーフ&ハーフを注文。

蓬莱軒のひつまぶしを食べるまでは死ねない。

名古屋出張レポ続く。

憧れのアイスケーキ

サーティワンのアイスケーキ。

これ、一度食べてみたかったやつ。

中味は、ポッピングシャワーとチョコチップ。

美味しくて、可愛くて、これはいいね!

でも、いつも冷凍庫満タン状態なので、保管が大変。