小町通り観光

GWの真っ只中、娘と小町通りへ行ってきました。

想定していましたが、それは、それは、大混雑。

鎌倉住民なので、何もこの時期に行かなくてもいいのにね。

タピオカや串刺しイチゴなど、流行りにものに食いつく親子。笑

そして、娘に、無理矢理、プリクラの店へ連れて行かれた。

お店の中は、若くてキラキラ女子ばかり。当然、私、浮いていました。

勘弁して〜

と、言いつつ、プリクラ体験。

怖い怖い。

カジュ祭3日目

カジュ祭3日目は、あいにくの雨。

予報では、土砂降りでしたが、実際は、しとしとと降る程度で、時々雨も止んでいたので、予定通り楽しく3日目も行われました。

カジュ祭3日目は、カフェ店員。

仕事合間に、演奏聴いたり、お菓子を食べたり。

娘が、お手伝いに来てくれたので、お昼ご飯を一緒に食べました。

私は、木古庭ノ農芸術社さんのお弁当をいただきました。
無農薬のお野菜を、葉山で自ら育てているそうです。

娘は、「かものロースト」(横須賀のLuLu小さなワインスタンドから出店)。

と、3日間、楽しい時間を過ごしました。

こんな素敵なイベントを、20年以上続けていらっしゃる、カジュ・アート・スペース主宰者のまきこさんを、心より尊敬しています。

まきこさん、今年も、ありがとうございました!

カジュ祭2日目

カジュ祭3日間、無事に、楽しく終わりました!

1日目と3日目は、カフェ店員として、

2日目は、けちゃっぷとして働きました。

「けちゃっぷ先生の科学ワークショップ」コーナー

今年も右隣は、植木職人大島親方による竹細工ワークショップ

親方、見た目は怖いけど(失礼!)、話すと、優しくて面白い方でして。そして、私の中学校の大先輩。

ちょうど、カジュ祭にいらしていた、サッカークラブの元会長M氏も、同じ中学校の先輩なので、三人で、懐かしい話しで盛り上がりました。

カジュ祭は、そんな、人と人との繋がりが生まれる場所。

今年も、素敵な出会いがたくさんありました。

けちゃっぷのワークショップコーナーの左隣は、

横須賀市の大楠山の麓で自然栽培をしているYavaS農園さん。大盛況でしたよ。

天丼、いただきました。

カジュ祭には、美味しそうなお酒も、たくさんあるのですが、教室があるので、私は飲めないのが残念。

親方は、朝から飲んでますがね。

卒業委員解散!

昨年度やった卒業委員の打ち上げ&反省会をやりました。

@ラポルタ(鎌倉市雪ノ下)

卒業委員は、私を含め3人。

メンバーMさんは、長男同士が同級生で、少年サッカークラブで一緒に役員をやった仲。

もう一人のメンバーKちゃんは、実家同士が近所で、私が小学生の頃、遊んであげた小さな女の子だったのよ。なので、今でも、私に敬語(笑)

〈春キャベツとアンチョビのパスタ〉

三人共、仕事を持ちながらの活動だったので、色々大変だったけど、良い思い出になりました。卒業委員やってよかった!

〈ミルクジェラート〉

これにて、卒業委員、解散!

鎌倉のペコちゃん

不二家(鎌倉小町通り)で売っているペコちゃん焼き。

ペコちゃんの七福神だそうです。

神楽坂では、「日本でここだけ!」と書いてあったけど。

私、小学生の頃、ペコちゃんに似ていると言われていたことを思い出した。

こんな顔していたのかも。

ラー博2

先月も行きましたが、新横浜ラーメン博物館へ、息子と一緒に行ってきました。

ラー博近くに用事があったので、ついでですが。

まずは、今年3月6日にオープンしたばかりの「ハちゃんラーメン」へ。

博多本店では、深夜も行列ができる超濃厚とんこつラーメン。

ミニワンタンラーメン。

二軒目はドイツ「無垢ツヴァイテ」へ。

先月、ラー博に来た時も食べた店です。

私が突発性ラーメン好きになったのは、こちらのラーメンとの出会い。

ミニラーメンチャーシュー増し(+300円)

二層のスープになっていて、まずは、ふわふわの上のスープを味わいます。

その後、かき混ぜて、食べるのですが、このスープの味が絶妙で。

今まで食べたことのないラーメンに、衝撃を受けました。

と、私の大絶賛ラーメンなのですが、息子は八ちゃんラーメンの方が好きだって。

麺活豚山

今までの人生、ラーメン屋よりパスタ屋へ行く派だったので、ラーメンは、醤油ラーメンと味噌ラーメンくらいしか区別がつかなかった。

そんな私が、この年で、ラーメンに目覚めてしまい。

一時のマイブームだと思うので、そのうち飽きるだろうから、今は、ラーメンに溺れています(笑)

長男が「ラーメン二郎のインスパイア店が大船にある」と教えてくれました。

「ラーメン二郎」とは、ラーメン好きなら皆知っている有名店らしく、麺は極太で、その麺の上をモヤシ等の野菜が山盛りに盛られていて、ニンニクや背脂などのトッピングの量を選べるらしい。

早速検索して、写真で見ましたが、これはインパクト大。

私は、食いしん坊ですが、大食いという訳ではないので、大量に盛られたものに、特に魅了されはしないのですが、二郎、一度は経験してみたい。

本物の「ラーメン二郎」は、少し遠いので、長男が教えてくれたインスパイア 店(ラーメン豚山@大船)へ行ってきました。

一人で行く勇気がなかったので、次男を誘って。

二郎系初心者なので、麺も野菜もトッピングも、一番少ないパターン「ミニラーメン、にんにく少なめ」700円。

お店の中では、ミニ頼んでいる人なんて、私達親子だけ。

他のお客さんは、ミニラーメンの倍の器に、豚5枚!野菜山盛り!を、黙々と食べていらっしゃった。

私と次男は、ミニサイズで十分ヤラれて、店出てから、満腹すぎて、しばらく動けなかった。

軽いカルチャーショック。

花活〜三ツ池公園

県立三ツ池公園(横浜市鶴見区)へ桜を見に行ってきました。

「さくら名所100選」に選ばれているそうで。

残念ながら、まだ五分咲き。

話題の「ハットグ」。屋台で売っていたので、初挑戦。花よりだんご。

今年も、桜にたくさん会いたい。

麺活〜一風堂

先日、新横浜ラーメン博物館へ行ってから、すっかりラーメンの虜に。

ラーメンのことばかり考えちゃって(汗)

この歳で、ラーメンに目覚めて大丈夫か?私?と、思いつつも、色々なラーメン店を調べています。

博多ラーメン「一風堂」@アトレ大船へ。

人生、初豚骨ラーメン。

このカロリーに罪悪感あるけど(笑)、コクのあるスープ美味しかった!